事業計画

日本細胞農業協会は、細胞農業技術の急速な進捗を背景として、細胞農業に関心を持つ多くの人々と連携しながら、細胞農業産業及び関連産業の発展を図ることにより、社会一般の生活の向上に貢献することを目的としています。
かかる状況下、社会教育の推進、科学技術の振興、消費者の保護を図るために、以下の事業を実施していく予定です。

◆細胞農業に関する教育・広報事業
  -体験ワークショップ
  -出張授業
  -機関誌の発行(年1回) 他

◆研究関連学会、セミナー等の開催事業

新しい記事はありません